統合医療110番

メルマガ登録

Gastein

1月18日(金) 市民講座@横浜弘明観音

今年最初の市民講座にも多くの方にご参加頂きました。有難うございました。

今回は「気持ちを吐き出して良い」医療をテーマにお話し頂きました。心が苦しい時、「医療」は何をしてくれるのか?お医者さんにも言えない本当の気持ちが有る事を積極的に理解し、医療において重要なポイントであると考えている先生の講演でした。医療にも個性があり、気楽に受けられる治療の選択肢が有る事を教えて頂きました。心に余裕が産まれると、悩んでいた病のあり方も少しずつ変わります。今日から統合医療を一緒に考えてみまんせか?

講 師:三田奈保子先生(戸塚共立第2病院 耳鼻咽喉科非常勤)

テーマ:心地よくなる医療、あります!

     〜辛い気持ちや不安は吐き出して、微笑みを取り戻しましょう。〜

主 催:NPO法人 統合医療塾

共 催:真言宗 病苦研究会

 

コメントは受け付けていません。