統合医療110番

メルマガ登録

Gastein

3月28日(木) 市民講座@横浜弘明寺観音

3月は「足裏」をテーマにお話し頂きました。「足裏の色や角質シワなど様々なサインが、あなたの心身を語っています。何処へ行くにもあなたを支える足は、本当をあなたをよく知っているのです。足裏からのメッセージを受け取り、日々を健康に満足に過ごしていきたいものですね。日々の健康チェックに使える、足の見方をお話します。足を出して、じっくり観察してみましょう!」会場にお見えになった多くの方が靴下の脱いで、足裏を覗きながらの講演会は桜の花散る陽気な春のお堂にもってこいの内容だったと思います。

足の模型を使って分かりやすくお話し頂いた時間はあっという間で、次回は足の裏から足の表の講演会をお約束頂き、自身で実践できる統合医療のお話しは終了致しました。

本当に多くの方のご来場有難うございました。

日 程:3月28日(木)13:00~14:00

会 場:弘明寺観音 京急弘明寺駅下車徒歩1分

講 師:市野さおり先生(コンフィアンサ 足裏療法家)

テーマ:「足裏にみる、心とからだ」

主 催:NPO法人 統合医療塾

共 催:真言宗 病苦研究会

お問合せ:真言宗病苦研究会本部事務局 弘明寺内 045-711-1231

コメントは受け付けていません。