統合医療110番

メルマガ登録

Gastein

コラム市民講座6(5月18日)〜濱田太先生編

 お寺で動物の診療の事を講演する。しかも、動物に対する統合医療という、あまりにもマイナーな世界の話は、いらっしゃる方々に興味を持っていただけるのか、とても不安でした。どのような構成にしようか考えた末、症例以外のスライドは全て作り直しとなりました。

 5月18日(土)は暑い日でしたが、高台にある弘明寺の境内には心地良い風が吹いていました。ご本尊の十一面観世音菩薩様の現世での利益の1つに、離緒疾病(病気にかからない)というものがあるそうですね。医療従事者の端くれとして、ご本尊をすぐ近くで拝むことができたのは光栄でした。

 話を始めてみると、皆様、本当に熱心に聞いてくださいました。常連の方も多いご様子で、獣医師相手のセミナーよりも、楽しくお話させていただくことが出来ました。今回、私が一番お伝えしたかったことは、ホメオパシーや音響療法などの代替医療もたしかに素晴らしく良い治療法だけれど、それに固執せずに、西洋医学とのバランスを取りながら良いとこ取りをして下さい。ということでした。私の話しが、講演を聴いてくださった方々に、少しでもご参考になったのなら嬉しく思います。幼いころから、何度も遊びに来た、弘明寺の縁日。とても楽しかった思い出です。その、弘明寺で講演するという機会を与えていただいた関係者の皆様、本当にありがとうございました。

 ウェスト動物病院院長( http://www.west-ah.com) 濱田太

 横浜市西区浅間町2-102-5 (045)321-1013

 

コメントは受け付けていません。