統合医療110番

メルマガ登録

Gastein

5月18日(土) 市民講座@横浜弘明寺観音

今月は現代人の生活に欠かせない「動物」をテーマにお話し頂きました。色々な動物たちにも、実は統合医療が求められています。そんな現状を、実際動物たちに行われている治療の現場の視点から解説頂きました。私たちの生活に大きな影響を与えるペットだけにとどまらず、食品として扱われる動物にも、どの様な医療を選択していくべきか問われているのです。

普段、医療と言えば人間だけの物と錯覚して仕舞い勝ちですが、視点を少し変えてみると、これまで考えもしなかった問題が見えて来ます。医療も一方的に提案されるものから、目的に向かって選択するものへと変わって来ている事がよく分かりました。新緑の気持ちより日和の中、多くの方ご来場頂き、誠に有難うございました。今日から統合医療を一緒に考えてみまんせか?

講 師:濱田太先生(ウェスト動物病院院長 http://www.west-ah.com

テーマ:「動物に対する統合医療の実際」

主 催:NPO法人 統合医療塾

共 催:真言宗 病苦研究会

お問合せ:真言宗病苦研究会本部事務局 弘明寺内 045-711-1231

コメントは受け付けていません。