統合医療110番

メルマガ登録

Gastein

5月8日(木)市民講座@横浜弘明寺

5月の市民講座は「肩の荷を降ろしてみる」をテーマにお話し頂きました。鍼灸医として活躍される佐々木先生は、「サイモントン療法」の普及にもご尽力されており、3月にご講演頂きました川畑先生からも「サイモントン療法」のお話しが少し有りましたが、反響が大きかった為、改めてお話し頂く事になりました。心に溜まったコリを見付け解放していくサイモントン療法は、患者意識の改善に留まらず、人生に重く伸し掛った心のコリを解していきます。必要とされる治療を最大限発揮させるためにも、心をコリを解す事、自身を大切にする事の大事さをサイモントンは伝えています。

医療従事者も患者も「凝り固まる」こと事で、見えない束縛を自身に掛けているかもしれません。自身を優しく解放してみる事の大事さの気付きになれば幸いでです。多くの方のご来有難うございました。

日 程:5月8日(木)13:00〜14:00

会 場:弘明寺観音 京急弘明寺駅下車徒歩1分

講 師:佐々木弘先生(三島広小路治療院院長)

テーマ:「あぁ~、すっきりした!」と感じる癒しって何でしょう?

~身体のコリと心のコリ 鍼灸治療からサイモントン療法まで~

主 催:NPO法人 統合医療塾

共 催:真言宗 病苦研究会

コメントは受け付けていません。