統合医療110番

メルマガ登録

Gastein

10月18日(日)市民講座@横浜弘明寺本堂

10月の講座は「病院との関わり方」がテーマです。医療費の高騰ばかりが取り上げられ、医療の在り方が十分に議論されていない状況の中、”いざ”という時の病院との関わり方、担当医との関わり方など、ご自身の健康管理に必要な身近な事の重要性をお話し頂きます。日本の医療制度は世界に類を見ない程の行き届いた公共福祉制度です。しかし、現代西洋医療と体に負担の無い医療との間に歪みが生じています。「私は町医者」を掲げながらも、先進医療や統合医療の最先端にも精通した先生の「患者さんが求める医療情報の提供」の意義についてお話し頂きます。生きる事、病とたたかう事を本質的に考えるきっかけにしてみませんか?

統合医療は西洋医療を否定するのもではなく、その技術や知識をも最大限に活用する医療体系です。小さな自然の力が心と体調を管理に大きな助けとなる可能性を統合医療の中に見出しててみまんせか?ぜひ多くの方のご来場お待ちしております。

日 程:10月18日(日)13:00〜14:00

会 場:弘明寺観音 京急弘明寺駅下車徒歩1分 http://www.gumyoji.jp/accessmap/index.html

講 師:丸野紀子先生(ひぐらし内科整形外科 院長)

テーマ:医師を味方につけて医療機関と上手に付き合いませんか?

会 費:無料(直接会場にお越し下さい)

主 催:NPO法人 統合医療塾

共 催:真言宗 病苦研究会

問合せ:真言宗病苦研究会本部事務局 弘明寺内 045-711-1231

 

次月のご案内

日 程;決定次第ご案内致します

コメントは受け付けていません。