統合医療110番

メルマガ登録

Gastein

3月28日(月)市民講座@横浜弘明寺本堂

3月の講座は「放射線」がテーマです。福島震災以降、放射線に関する様々な情報が交錯し、未だ冷静な判断ができずにいる方多いのではないのでしょうか?「放射線」を利用してきた歴史はまだまだ浅く、その取り扱いには工夫がいる状況ではあるかと思います。しかし、レントゲン撮影やMRI、放射線治療など様々な分野で放射線は利用され活用されています。また、放射線は日常的に宇宙から降り注いできます。防ぐものと応用するもの。正しく理解することで、安全な生活を考えるきっかけにしてみませんか?

統合医療は西洋医療を否定するのもではなく、その技術や知識をも最大限に活用する医療体系です。生物が生まれ進化の過程には必ず「放射線」が存在しました。医療検査や治療にも大きな助けとなる「放射線」を正しく理解し、その可能性を統合医療の中に見出しててみまんせか?ぜひ多くの方のご来場お待ちしております。

日 程:3月28日(月)13:00〜14:00

会 場:弘明寺観音 京急弘明寺駅下車徒歩1分 http://www.gumyoji.jp/accessmap/index.html

講 師;曽我文宣先生(医用原子力技術研究振興財団調査参与

テーマ:「放射線治療と自然放射線」〜放射線を正しく理解しよう!〜

会 費:無料(直接会場にお越し下さい)

主 催:NPO法人 統合医療塾

共 催:真言宗 病苦研究会

問合せ:真言宗病苦研究会本部事務局 弘明寺内 045-711-1231

 

次月のご案内

日 程;4月8日(金)13:00〜14:00

講 師;川嶋朗先生(統合医療塾塾長)

テーマ:病気の9割は「あいうえお」で防げ!

コメントは受け付けていません。