統合医療110番

メルマガ登録

Gastein

5月8日(日)市民講座@横浜弘明寺本堂

5月の講座は「認知症」がテーマです。今回お話し頂く串田剛先生は、脳神経外科としてのキャリアを活かし病気と心の問題にも広く関心を持たれ、患者さんへのトータルケアの必要性に着目され活動を続けておられる先生です。

現在、認知症は予備軍も含めると800万人時代となり、近い将来には3人に1人が認知症か軽度認知障害になるとも言われています。しかし認知症は生活習慣病とも深く関連し、その予防法治療法を駆使することによって明らに回復する例も現れております。これからは治る疾患として認知症と受入れ、あきらめない治療戦略と患者さんとのケアを一緒に考えていくきっかけになれば幸いです。統合医療は西洋医療を否定するのもではなく、「様々な医療」体系を正しく理解し受け入れることです。その可能性を統合医療の中に見出しててみまんせか?ぜひ多くの方のご来場お待ちしております。

日 程:5月8日(日)13:00〜14:00

会 場:弘明寺観音 京急弘明寺駅下車徒歩1分 http://www.gumyoji.jp/accessmap/index.html

講 師;串田剛先生(光クリニック院長)

テーマ:認知症「予防 治療 ケア諦めない新時代の戦略」

会 費:無料(直接会場にお越し下さい)

主 催:NPO法人 統合医療塾

共 催:真言宗 病苦研究会

問合せ:真言宗病苦研究会本部事務局 弘明寺内 045-711-1231

 

次月のご案内

日 程;6月18日(土)13:00〜14:00

講 師;古賀義久先生(東京有明医療大学保健医療学部教授)

テーマ:東洋医学と健康法

コメントは受け付けていません。