統合医療110番

メルマガ登録

Gastein

7月8日(日)市民講座@横浜弘明寺本堂

7月の講座は仏教発祥の地、インドには欠かせない「アーユルヴェーダ」がテーマです。哲学や宇宙物理学などと関係の深いと云われるヴェーダですが、中でも医学に密着したアーユルヴェーダは複雑な学問で、1時間の講義では入口にも到達しませんが、あえてお話し頂きます。講師の西脇先生はインドで直接アーユルヴェーダを修められた数少ない医師のお一人です。医師として実際修められた方は国内に片手ほどしか数えられられ無いと言われています。つまり知られている多くの情報に誤りがある可能性があるのです。今回はアーユルヴェーダがどんな学問であるかを簡単に紹介頂きます。アーユルヴェーダは万物の理を理解し、個々人の体質に合った体調管理の実践術です。統合医療がテーマにしてきた、セルフケアの一つに「未病をコントロールする」という課題が有りますが、病という現象だけに捉われず、行き方そものもを大きく捉えていくアーユルヴェーダはこのテーマにぴったりと考えます。四苦八苦を乗越え、苦楽を共に人生を全うする糧となれば、それが最も統合医療と言えるのではないでしょうか。インドに生まれ、そして生き続ける伝統療法の一つであるアーユルヴェーダの神秘に触れ、明日への活力になれば幸いです。

統合医療は西洋医療を否定するのもではなく、その技術や知識をも最大限に活用する医療体系です。「様々な医療」体系を正しく理解し、その可能性を統合医療の中に見出しててみまんせか?ぜひ多くの方のご来場お待ちしております。

日 程;7月8日(日)13:00〜14:00

会 場:弘明寺観音 京急弘明寺駅下車徒歩1分 http://www.gumyoji.jp/accessmap/index.html

講 師;西脇俊二先生(ハタイクリニック院長)

テーマ:知っておきたい本当のアーユルヴェーダ

会 費:無料(直接会場にお越し下さい)

主 催:NPO法人 統合医療塾

共 催:真言宗 病苦研究会

問合せ:真言宗病苦研究会本部事務局 弘明寺内 045-711-1231

コメントは受け付けていません。