統合医療110番

メルマガ登録

Gastein

ガスタイナー・ハイルシュトレン

ラドンセラピーの健康センター

ガスタイナー・ハイルシュトレンはあなたの健康に大きな力を与えてくれます

【中心となるのは治癒力】

私たちの目標は、身体が持っている自然治癒力の活性化です。ぜんたいのコンセプトは、痛みの緩和、運動、健康、自己管理、ライフスタイルを5つの柱としています。そして、その中心にハイルシュトレン療法があります。疾患の範囲と程度によって、2~3週間で合計8~12回の治療が行われます。軽い症状の場合には、ほんの数回で効果が現れることがあります。ハイルシュトレン療法を定期的に行うことにより、鎮痛作用、投薬量の減少、免疫機能の安定ななどの効能を持続させることができます。

【学術的に証明されている効能】

数多くのベヒテレフ病患者を対象とした調査研究によって、ハイルシュトレン療法を他の治療プログラムと組合せて行った場合、9ヶ月間までの継続した鎮痛作用と1年間までの投薬量の減少が望めるということが証明されました。また、ハイルシュトレン療法を定期的に受けることにより、鎮痛剤の服用量を長期的に減少させることができ、それによって、生活の質を高めることができます。

学術的証明:ガスタイナー・ハイルシュトレン療法はこのように効果を発揮します

ガスタイナー・ハイルシュトレン療法は、体の細胞修復メカニズムを活性化し、サイトカイン退社に干渉します。ラドンが肺と皮膚から摂取された後、急速に体中に広がります。結果として、免疫システムは安定し、自然治癒力が高められます。適度なα線が、いわゆるアポトーシスの過程により、治癒促進と炎症抑制の神経伝達物質のトランスフォーミング増殖因子ベータ(サイトカインのトランスフォーミング増殖因子アルファの敵対因子)の放出を促します。自然な治療薬であるラドンは、20分後には半分が、2時間後にはほぼすべてが体外に排出されます。

ガスタイナー・ハイルシュトレン

【ラドンと高熱、高い湿度】

ラートハウス山の奥に存在する、これら3つの効果要素の組合せが、世界で唯一の治療環境を生み出しています。この治療によって運動器系疾患、呼吸器系疾患、皮膚疾患に対する効果を長期的に渡って持続することができます。さらに、免疫システムが安定化されます。鎮痛作用の持続と投薬量の明らかな減少が学術的に証明されています。

【患者様向け講習会】

自分の体の状態をよく知っておきましょう。講習会では、小さなグループで専門家の指導の下、病気の発生、経過、治療、合併症の予防、痛みとの付き合い方と日常生活の制限など、自身の疾患についての重要な知識を深めます。自立を助けるという意味で、より良い自己管理を行うことができるようになります。

【医学的知識】

専門の医師チームと療法士チームが、現代医療の原則や専門知識、包括的な視点を基に、一人一人に適した治療方針を患者様と共に作成します。学術的な医学知識と自然療法が、身体的なセラピーや多彩なプログラムを理想的に補っています。

【ライフスタイル】

長生きをし、そして日々を豊かに過ごしましょう。私たちのプログラムは最適なライフスタイルの確立-医師による栄養管理相談から禁煙、ストレスマネージメント、中国医療に基づく呼吸法・リラックス法まで-をお手伝いします。心と体の無理を予防し、内面的な強さを見出すことで、新たなバランスを見つけましょう。

【運動】

新しい生命エネルギーを呼び起こしましょう。効果的な痛みの緩和は、より健康な生活への第一歩です。さらに、目的を持って運動するとより長期的な体力増強を図ります。療法士チームは、手技や整体の技法、ストレッチ、呼吸法を含む特殊な治療も行います。ノルディックウォーキング、治療の一環としてのロッククライミング、クロスカントリースキー、器械を使用した筋力強化などの個人に合わせたスポーツセラピーは、太極拳や気功などと同様にプログラムの一部となっています。

痛みを克服するための高い湿度、温熱、ラドンの比類ないコンビネーション

患者様の90%は、ラドン温熱療法によって良い効果を得ています。治癒と炎症抑制の自浄作用のある神経伝達物質が活性化されます。また、運動器官の疾患(ベヒテレフ病など)の長期間に渡る鎮痛作用(9ヶ月)、投薬量の減少(1年)が裏付けられており、呼吸器系疾患及び皮膚疾患に関しましても、免疫機能の安定化の効果があります。この治療法は、より健康で質の高い生活を得る為の道です。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です